「 小林まさみ料理教室 」一覧

3月 料理教室のご報告

2017年3月11日(土)の料理教室。

テーマ「卵の美味しい季節に、カルボナーラを上手に作ろう。」

 

群馬県の岩田養鶏場から「牧草卵」を取り寄せ、カルボナーラを作りました。

生クリームも加えた濃厚な仕上がり。

お土産にも卵を2個ずつお持ち帰りいただきましたので、

家で復習する方、卵かけご飯で楽しむ方、だし巻き卵を復習される方、色々・・・

 

IMG_3613_2

IMG_3614

IMG_3609_3

 

組み合わせた料理は、「田舎風スープ」

白インゲン豆のゆで方を学び、たっぷりの野菜と、豆の茹で汁も使ったスープを作りました。

IMG_3607

 

トマトが美味しい季節なので、「トマトとバジルのクロスティーニ」も。

フレッシュなトマトが楽しめます。

バゲットは吉祥寺ダンディゾンで購入。

IMG_3611

IMG_3622

 

簡単で美味しいと、生徒さんの評判がよかった一品、「菜の花のバター蒸し」

少し焦げ目がつくまで、じっくりと蒸し炒めするのがポイントです。

IMG_3608

 

*復習される生徒さんへ。

田舎風スープが残ったら、ゆでたカッペリーニを加え、ジェノベーゼソースをのせ、こんな風に食べるのも美味しいですよ。

IMG_3625_3


2月 料理教室ご報告

2017年2月11日(土)の料理教室。

テーマ「塩豚を作り、味チェンジ鍋で〆まで美味しく。」

 

暖冬といっても、まだまだ寒い日が続いた2月。

数日前から雪でした。

毎月、広島から通ってくれている生徒さんがいらっしゃいます。今月は新幹線でのご参加。

感謝!!!!

 

そんな寒い日は鍋です。

しかし、鍋ばかりが続くと、食べ飽きてしまい、家族のテンションも下がります。

そんな時におすすめの鍋料理をテーマにしました。

 

1品目は、教室が始まって以来、初のデザート。

「杏仁豆腐」

IMG_3511

 

鍋の後にたべる事を考え、レモンをきかせてさっぱりと。甘さ控えめです。

 

鍋が簡単なので、手間と時間がかかる「やさいたっぷり春巻き」を組み合わせました。

肉と野菜で計6種類を細切り、炒めて冷ましてから包んでじっくり揚げますので、

悪戦苦闘。

揚げたても、みんなでつまんで。

パリパリっと音が響きました!

 

IMG_3489IMG_3427

 

 

最後は「塩豚鍋」

塩豚は、塩をすりこんだら数日寝かせますので、時間も調味料です。

オーブンで焼いて塩チャーシューにしたり、作っておくと重宝します。

 

試食用の塩豚は、教室であらかじめ寝かせておきましたが、

生徒さんにも体験していただき、持ち帰って自宅で寝かせていただきました。

皆さん復習できたかな?

 

まずは白菜、数種のきのこでベースの鍋

IMG_3496

 

その後、薬味と調味料で味がガラッと変わります。

IMG_3503

IMG_3507

 

最後は調味料とラーメンをいれ、担々麺風で〆ます。

IMG_3510

*さらに残った汁には、ごはんをいれて雑炊にしてもよいかも知れませんね。

 

今月は、雑穀米も炊きましたので、盛りだくさん。

予定時間をオーバーし、生徒さんには大変ご迷惑をおかけしました。

3月もよろしくお願いいたします!

 

今月のお取り寄せ

東京都港区白金 ㈱ショコラティエ・エリカ

「マ・ボンヌ バー」です。

IMG_3513IMG_3518

久しぶりに取り寄せてみました。

こちらのお店の「ミントチョコ」も美味しいですね。


1月 料理教室のご報告

2017年1月14日(土)の料理教室。

 

おせちを食べたお正月明けは、ピリ辛料理が恋しくなります。

そこで「とにかく美味しい麻婆豆腐が食べたい。」と言うテーマに決定。

 

IMG_3310

 

はじめにデモンストレーション。

先に作っても味が変わらない和え物「春菊とザーサイの和え物」

冷やして美味しい和え物「じゃが芋とにんじんの甘酢和え」の2種を作ります。

*柔らかい麻婆豆腐には、食感の良い副菜が良く合います。

 

続いて、温め直しのきく「白菜と干しえびのスープ」

優しい味わいで、麻婆豆腐の辛味とメリハリがつきます。

 

生徒さんもチームに別れて実習。

じゃが芋とにんじんは、チームごとで、太さの違うスライサーで切り、2種類の食感を食べ比べ。

 

IMG_3366IMG_3365

 

いよいよ今日のメイン「麻婆豆腐」

家庭の調味料で作りやすい「麻婆豆腐、家庭用」と、

豆豉や花椒を使った「麻婆豆腐、本格」の2種類作り、食べ比べていただきました。

なかなか経験出来ない事ですので、みなさん楽しそうに食べ比べていました。

 

IMG_3364

 

ご馳走さまでした!

IMG_3371

 

今月のお取り寄せ

広島県尾道市 ㈱はっさく屋 「はっさく大福」

 

IMG_3374IMG_3383

見た目はかわいいイラストですが、

食べるとほろ苦く、はっさくとあんこが旨い!

私は冷やして食べるのが好きです。


料理教室、追加募集のお知らせ

10月より再開させていただいております、料理教室からのお知らせです。

 

午前クラス(10時30分〜13時00分)

満席となりましたので、キャンセル待ちにて承ります。 

*お席に空きがでた時点で、教室スタッフよりご連絡させていただきます。

「小林まさみの料理教室」より、お申し込み下さい。

 

午後クラス(14時00分〜16時30分)

席に空きがございますので、お申し込みいただけます。

*開催月の1週間前までにお申し込みいただければ、手続き可能です。

「小林まさみの料理教室」より、お申し込み下さい。

 

原則として、毎月1回(年12回)通っていただく料理教室です。

(ご入会後は、何年通っていただいても構いません)

詳しくはこちら小林まさみの料理教室をご覧下さい。


10月の料理教室のご報告

10月8日(土)第一回料理教室が無事終わりました。

6月の受付開始から、ようやくこの日を迎える事ができ、感無量です。

当日を迎えるまでは、本当に人が集まるのか?と言う不安もありましたが、沢山の方にご入会いただき、正直ホッとしております。

中には、7年前の教室に通って下さっていた方や、以前お仕事でお世話になった方のお申し込みもあり、本当に有り難い事です。

直接生徒さんにお会いしてみると、皆さん、真面目に料理と向き合おうとしている姿勢が感じられ、私自身、大変刺激を受けました。

来月も教室が開催出来る事、とても楽しみにしております。

 

教室のご報告をさせていただきます。

 

まず、だし汁のとり方のデモンストレーション。

お味見をしていただき、そのだし汁を使って料理を作りました。

新米の季節なので、土鍋とルクルーゼで、ごはんも炊きました。

img_2948

続いて、「小松菜としめじの煮びたし、柚子胡椒風味」「れんこんのさっぱりきんぴら」のデモと実習。

そして今月のメインイベント「いくらのしょうゆ漬け」のデモと、皆さんにもチャレンジしていただきました。

自分たちで漬けたものは、保冷剤でお持ち帰りしていただきました。

翌日、ご家族の夕飯で「いくら丼」をつくり、大変喜ばれたとのご報告も!

img_2946_2

最後は、「だしあふれる卵焼き」

だし汁がたっぷりなので、初めての方では巻きにくいのですが、みなさん、上手にできました!

img_2951

色々と表情があって楽しいですね。

ふるふるで、茶碗蒸しみたいな卵焼きとの声も。

img_2962

盛りつけも、生徒さんの手で。

img_2958_2

img_2952

試食では、毎回お取り寄せ1品をご紹介します。

今回は、大分県糀屋本店「こうじ納豆」

新米や野菜にとても良く合います。

img_2963img_2945_2

 


料理教室の準備①

10月から再開する料理教室の準備をすすめています。

生徒さんが教室に到着し、まず一息ついていただく為の茶器。

どんなものにしようか悩みましたが、初めて揃いのものを購入しました。

 

形やデザイン違いの茶器を、色々と組み合わせるのが好きなので、

そのようなものを使っていましたが、揃いのものは、並んだ時に一体感がでていいですね。

生徒さん全員、同じ気持ちで、初日を迎えられたらと思います。

 

白い茶器は、飲み物の色が一番きれいに見えますし、

小振りなサイズなので、デザートや茶碗蒸しなどにも使えそうです。

 

IMG_2569