Press "Enter" to skip to content

タグ: 日々の生活

健康ジュース

以前「NHKきょうの料理」のミニコーナーで紹介し、
視聴者の方から、分量などの問い合せをいただいた、ジュースの作り方をご紹介します。
我が家でほぼ毎朝飲んでいるのですが、
家族に嫌がらず飲んでもらう為に、「野菜ジュース」とは呼ばす「健康ジュース」と呼び、
家族に健康の押し売りをしている私。
はじめは嫌がった夫とまさる。
しかし、飲んだ日と飲まない日の体調の違いを日々実感し、
最近は当たり前のように飲む。
まさるなんて、今では拝んで飲む。
と言うのも・・・
年をとると、便秘がちになるようで。
本人いわく、とても快腸らしい。
そのジュースがこちら
140426_0749~02
母から譲り受け、
私と一緒に小林家に嫁いだミキサー。
古い物なので、かなりうるさい音ですが、お気に入り。
材料を適当に切っていれ、ガーっとまわします。

140426_0725~01

今朝の材料
<家族3人分>
にんじん 4㎝
りんご 1/6個
小松菜 2株
パセリ 適量
ヨーグルト 適量
水 
自家製はちみつ生姜レモン 山盛り大さじ1杯
*今朝のは、ベーシックな組み合わせ。
 パセリのかわりに大葉をいれたり、
 りんごのかわりにいちご、オレンジ、バナナ、パイナップル、キウイなどなど
 他、アボカド、サラダ菜、レタス、トマト、きゅうり、ごま、きなこ、ココア
 を加える日もあります。
 140426_0816~01
ここで、左手前にあるピンクの物体が気になる所だと思いますが、
「自家製はちみつ生姜レモン」と言うものです。
以前は、はちみつ、生姜薄切り、レモンを絞って入れていたんですが、
このように作っておくと、日持ちもしてとっても便利!
紅茶、料理にいれたりもします。
自家製はちみつ生姜レモン
<作りやすい分量>
新生姜 1パック(約200g)
はちみつ 70g
レモン汁 2個分
*新生姜は季節なので使いましたが、いつもは生姜で作っています。
はちみつの分量はお好みで調整しても。

 

140426_0734~01  是非、作ってみてください!

 

節分

以前は家族3人でジャンケンし、鬼を決めて豆まきをしていましたが、

今年は「恵方巻き」にちなんで、巻き寿司を作りました。

作り始めたのが遅かったため、出来上がったのが22時!!
それがこちら
140203_2206~01

具は、かんぴょう、高野豆腐、きゅうり、かに、せり、椎茸、卵焼き。

横から見ると、こんな感じ。
140203_2204~03

左は、義理父まさるが、人生初!巻いたもの。
80歳にして人生初がまだあったなんて(笑)
それにしても具、寄ってない???

140203_2210~02

あっ、でも切ってみたら、意外に真ん中よりでした。

夫は飲み会で遅い帰宅との事。
いざ、まさると私は「東北東」をむき、それぞれ願い事をしながら
無言で食べる。食べる。

自分の願い事をしながら、まさるはいったい何を願っているのか?
と気になる私・・・・

以前偶然立ち寄った「願い事が叶うと言う仏像」に、
家族一人ずつ願掛けをした時の事を思い出す。

願掛け数日後、まさるにピンの仕事が入った。
その事を本人に伝えると、「やっぱり来たなー」と笑いながら一言。
理解できない私に、
「この前願掛けした時、いい仕事が来ますように」と願ったんだと
言う。

「老人は、まず自分の健康を祈るもの」と思い込んでいた私。
あの年になっても仕事の願掛け!!
どう言う事???
私は家族の健康を祈っていたと言うのに・・・・

そんな事を考えながら、私の節分は終わった。