Press "Enter" to skip to content

タグ: 日々の生活

星のお告げ

雑誌「レタスクラブ」の巻末に、

「星のお告げ」という占いのページがある。

掲載誌が届くたびに、密かに楽しみにしているページ。

同じ星座のスタイリストさんと、

「今回当たったねー」なんて、盛り上がる事もしばしば。

 

ちなみに、義理父まさるへの今月のお告げは・・・

「仕事が忙しくつらい場面もありそうですが、セルフボディケアに励んで」との事。

 

 

 

こちら、セルフボディケアをしているまさる。

きょうもご苦労様。

IMG_0397

みなさんも是非チェックを!

 

 

 

朝ごはん

従姉妹から届いた有機野菜を使って・・・

 

IMG_0407

 

有機ベビーリーフとくるみのサラダ、塩こしょうオリーブ油、レモンで。

冷凍してあった卵を茹でて作った、ゆで卵。

バタートースト(私はバターをちぎってのせてからトーストするのが好き。

バターがたっぷり染みている部分が美味)

少し前に作ってあったチリコンカンをのばしでスープにしてみた。

キドニービーンズたっぷり。

ヨーグルトに有機ブルーベリーをたっぷりのせ、はちみつをかけて。

 

ベビーリーフは水で洗うだけでもシャキッとしている。

ブルーベリーは皮がやわらか、大粒で美味しい

 

ごちそうさまでした!

今日も頑張るぞー。

 

有機野菜

従姉妹が作っている有機野菜が届いた。

レストランやパン屋さんにも卸していると言う。

箱をあけるとこの通り・・・

 

IMG_0401

 

ベビーリーフ、コリンキー、ビーツ、ズッキーニ、トレビス、あちらせいの野菜がずらり。

コリンキーは初めて見ました。サラダや浅漬けにむいているようです。

きゅうり、なす、いんげん、カラフル人参、ブルーベリー

他、育てやすいと言うおかひじきも入っていた。

 

今日の夕飯は何を作ろうか?

ワクワクします。

 

 

せっかく新鮮な有機野菜なので、まずは少し切って生で味見。

ズッキーニは生でスライスして食べるのも好みですが、

とても甘く、水水しい。

カラフル人参は、皮ごと食べても柔らかく、人参の味が濃い!

白い人参だって、しっかり人参の味がする。

おかひじきは軸の部分も柔らかく、普段スーパーで買っているものより肉厚。

 

今日のメニュー

乾物大好きなので、乾物と有機野菜をコラボ

カラフル人参とレンズ豆のラペ風。

人参の葉のかき揚げ、クミン塩で。

おかひじきと切り干し大根の梅和え。

蒸しなすはペーストにしてアンチョビ、にんにくとディップにして、

蒸した人参、ズッキーニにつけて食べる。

後は、昨日仕込んであった、鶏肉をハーブとオイルで煮たものを添える。

 

 

IMG_0404

 

金継ぎ

自宅の食器たち

家族の食事で毎日活躍。

ある時は、撮影スタッフの試食で活躍。

またある時は、撮影の料理を盛りつけてパチリ。急にモデルになったりもする。

 

使いやすい食器ほど使う頻度も高く、大切に扱っても、どうしても欠けが生じます。
長年気になっていたものの、そのままにしていましたが、
今年に入り、念願の金継ぎをしてもらいました。

 

きっかけは京都の骨董屋さんで出会った九谷焼きのお皿。

金継をしている姿も美しく、大切に扱われていると思い、購入。

IMG_0387
欠けはただの欠けだけど、金継をすると甦り、また新しい表情を見る事が出来ます。

 

ちなみにこの器・・・
ひびが入って以前は汁漏れしていたんですが、今は完全復活。
金継が模様となり、なんだか素敵です。

IMG_0392

片口もご覧の通り・・・

IMG_0394

織部は金継が似合いますねー

IMG_0384

これからも頑張れ!我が家の食器たち

 

さくらんぼ

5年前、引っ越し祝いにいただいた「さくらんぼの苗木」

地植えしていないのであまり大きくはなりませんが、

毎年かわいらしい実をつけます。

白から真っ赤になると食べごろ。

その姿をしばらく目で楽しんでいたいのですが、虫に食べられてしまう事も。

今朝はまだ大丈夫。

そろそろ出荷かな。

 

写真

 

みをつくし料理帖

料理を仕事にしている。実家が下町。と言う事だけで、

編集者の方、料理研究家の方にすすめられ、

一昨年から読み始めた本「みをつくし料理帖」

すぐに全巻購入し、すっかり物語にのめり込みました。

 

神田を舞台に、上方出身の少女が苦労しながら料理人として成長していく姿を描いていますが、

物語の所々に、江戸料理も出てきます・・・・

内容は、私が説明するより、とにかく読んでみて!!!

 

本は1年に1~2冊のペースで刊行なので、とても待ち遠しいです。

昨年の発売をうっかり見落としていて、最近2冊購入し、再び読み始めています。

140426_0758~02