「 レシピ 」一覧

出演情報

「料理サプリ」

2014年5月にオープンした、

キッチンで料理しながら見る事ができる、動画の無料アプリです。

有名シェフやパティシエ、料理研究家など、沢山の方々がレシピを紹介しています。

この度、小林まさみも出演させていただき、レシピを10品ご紹介しています。

是非ご覧下さい。

httpss://ryorisapuri.jp/chefs/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%BF

 


出演情報

テレビ

日本テレビ「キューピー3分クッキング」出演 11時45分~11時55分

9月29日(月)小松菜とエリンギのオイスターソース炒め

9月30日(火)さばカツ

10月1日(水)なめこごはん・かぼちゃと春菊のごま酢みそあえ

10月2日(木)鶏肉のハニーマスタード焼き

10月3日(金)おろしごぼうとひき肉ののし焼き


お弁当用の常備菜

涼しくなった9月から、また、夫のお弁当生活の再開。

お弁当にはかかせない、常備菜をコツコツ作っています。

以前、長野県松本市のクラフトフェアに行った時、

立ち寄った蕎麦屋で食べた「くらかけ豆」

味わいのある豆で、固めの食感がお気に入り。

店は醤油に浸したものが出てきましたが、アレンジして作りました。

IMG_0850

材料(作りやすい分量)

くらかけ豆 1袋(150〜200g)

醤油 1/4カップ

みりん 1/4カップ

酢 1/4カップ

 

作り方

くらかけ豆は洗い、厚手の鍋にいれ、たっぷりの水で一晩戻す

強火でひと煮立ちさせる。

あくを取り、蓋を少しずらしてのせ、弱火で20〜30分好みの固さに茹でる

そのまま粗熱をとり、水気をきってから保存容器にいれる

小鍋に醤油、みりん、酢を混ぜて沸かし、茹でた豆にかけ、冷めたら冷蔵庫で保存

 

 

 


ホームページ掲載

7月にオレンジページサロンで行われた、

パナソニックスチームオーブンレンジ「ビストロ」を使った講習会。

オレンジページnetでその模様、レシピを見る事ができます。

私は「焼く」の講習会を担当しました。

アシスタントで小林まさるも参加

www.orangepage.net/ad/panasonic_bistro/index02.html


健康ジュース

以前「NHKきょうの料理」のミニコーナーで紹介し、
視聴者の方から、分量などの問い合せをいただいた、ジュースの作り方をご紹介します。
我が家でほぼ毎朝飲んでいるのですが、
家族に嫌がらず飲んでもらう為に、「野菜ジュース」とは呼ばす「健康ジュース」と呼び、
家族に健康の押し売りをしている私。
はじめは嫌がった夫とまさる。
しかし、飲んだ日と飲まない日の体調の違いを日々実感し、
最近は当たり前のように飲む。
まさるなんて、今では拝んで飲む。
と言うのも・・・
年をとると、便秘がちになるようで。
本人いわく、とても快腸らしい。
そのジュースがこちら
140426_0749~02
母から譲り受け、
私と一緒に小林家に嫁いだミキサー。
古い物なので、かなりうるさい音ですが、お気に入り。
材料を適当に切っていれ、ガーっとまわします。

140426_0725~01

今朝の材料
<家族3人分>
にんじん 4㎝
りんご 1/6個
小松菜 2株
パセリ 適量
ヨーグルト 適量
水 
自家製はちみつ生姜レモン 山盛り大さじ1杯
*今朝のは、ベーシックな組み合わせ。
 パセリのかわりに大葉をいれたり、
 りんごのかわりにいちご、オレンジ、バナナ、パイナップル、キウイなどなど
 他、アボカド、サラダ菜、レタス、トマト、きゅうり、ごま、きなこ、ココア
 を加える日もあります。
 140426_0816~01
ここで、左手前にあるピンクの物体が気になる所だと思いますが、
「自家製はちみつ生姜レモン」と言うものです。
以前は、はちみつ、生姜薄切り、レモンを絞って入れていたんですが、
このように作っておくと、日持ちもしてとっても便利!
紅茶、料理にいれたりもします。
自家製はちみつ生姜レモン
<作りやすい分量>
新生姜 1パック(約200g)
はちみつ 70g
レモン汁 2個分
*新生姜は季節なので使いましたが、いつもは生姜で作っています。
はちみつの分量はお好みで調整しても。

 

140426_0734~01  是非、作ってみてください!