「 その他 」一覧

無病息災

お正月が過ぎた1月7日

無病息災を願い、七草粥を作りました。

米に水を加え煮て、おかゆを作り、

せり、なずな、すずな、すずしろ、ほとけのざ、ごぎょう、はこべら

この7種類の草を加え、味をつけますが、

今年は、仏飯を冷凍したものが沢山あったので、そのご飯に水を加え煮て、

仕上げに七草を加え煮て、塩味で食べました。

米から煮るより早っ!

七草粥と言うよりは、七草ぞうすいでしょうか。

IMG_0054

ごま油を仕上げに少々かけても・・・

 

 

 

そして、1月11日は鏡開きでした。

神様、仏様に備えておいた鏡餅には力が備わっているので、それを下げ、

感謝していただきます。

こちらも、1年の無病息災を願います

我が家では毎年、少ない油で揚げて塩をふった「餅せんべい」にしていただいて

いましたが、今年は正統派「ぜんざい」を作りました。

小豆を茹でこぼし、柔らかく煮て、砂糖、塩で味を調えます。

鏡餅の餅はカチカチに乾燥しているので、なかなか火が通らず・・・

焼いてから茹で、加えました。

小豆の色には、邪気を払う意味もあるようですね。

IMG_0067

 

IMG_0085

 

1月15日の小正月は、小豆粥を食べ、邪気を払い、1年の健康を祈る。

と言う風習もありますが、

今年はぜんざいを作りましたので、勝手にお休み。

すでに2回も無病息災を願ったので、家族の健康も大丈夫でしょう(笑)

 

 

 

 

 

 


年賀状

今年も年賀状が届きました。

届いた年賀状はポストから取り出し、家族それぞれの宛名に仕分け。

そして、自分の分だけを見るのが通常です。

しかし、義理父まさるはちょっと違います。

自分宛に届いた年賀状はもちろん見ますが、私宛に届いた年賀状も全て見るのです。

私とまさるに連名で届く場合もありますので、それを見るなら判るのですが、

私宛に届いた年賀状も、1枚ずつ、隅から隅まで、ずずずいーっと、全てチェックするのです。

見ても良いと、言ってないのに。

 

例えば・・・

「まさるさんにもよろしく」とか、「まさるさんに会いたい」とか、

とにかくキーワードの「まさる」を探しています。

そんなまさるを、私は毎年横目で見ています。

1枚も見逃したくないようで、指につばをつけ、ハガキをめくっています。

なので、私宛の年賀状は、毎年まさるの唾だらけ(悲)

 

途中急に笑い出すので、耳をすました所・・・

「まさるさん飲み過ぎ注意!」と書かれていたようで、

「誰だこんな事書いているのは?」と、今度は差出人もきちんとチェックし、嬉しそうにしています。

これがお正月あけ、まさるの恒例行事。

 

 

 

 

 

 

 


2015年始まりました

あけましておめでとうございます。

2015年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は昨年よりも、更新頑張ります!

 

IMG_0032

毎年おせちを作りますが、飽きずに食べきれるよう、

なるべく少量で、スパイスや辛みをきかせたり、味付けを工夫して作っています。

今年は・・・・

黒豆煮(鉄鍋で煮て、つや良くふっくらと煮ます)

伊達巻き(お弁当で使う卵焼きのフライパンで少量作ります)

ぶりの昆布巻き(ぶりの切り身、早煮こんぶで手軽に作ります)

紅白菊花かぶ(クランベリージュースで赤くしています)

さつま芋のレモン煮(インド料理教室で習った、さつま芋のレモン煮にカルダモンを加えたもの。美味しいです)

さいまき海老のねぎだれ(海老を殻ごと揚げ、ねぎだれをからめます。ピリ辛で殻ごと食べられます)

数の子(今年は実家の母にもらったものを、そのままつめました)

煮しめ、田作りにけしの実をまぶして揚げたもの

(キューピー3分クッキングで、牧弘美先生が紹介していたレシピでつくってみました。美味しかったです)

IMG_0036

こちらは、実家の母親が作った「なます」に、いくらのしょうゆ漬けをのせました。

IMG_0040

今年のお雑煮は、あごだしで作りました。

 

お節作りは1年に1回の事。

肩の力を抜いて、一生続けたいものですね。

気が早いけど、今年作れなかった方は、是非来年から1品でも作ってみて下さい!!!

 

 

 

 


出演情報

「料理サプリ」

2014年5月にオープンした、

キッチンで料理しながら見る事ができる、動画の無料アプリです。

有名シェフやパティシエ、料理研究家など、沢山の方々がレシピを紹介しています。

この度、小林まさみも出演させていただき、レシピを10品ご紹介しています。

是非ご覧下さい。

httpss://ryorisapuri.jp/chefs/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%BF

 


冬至におすすめの食べ物

12月22日(月)は冬至です。

この日放送の3分クッキングでは、「けんちん汁」をご紹介します。

なんで冬至にけんちん汁か?と言うのには、訳があります。

 

今年の冬至は19年に一度の「スーパー冬至」で、大変めでたいらしいのです。

もともと冬至は、その日を境にみんなが運気上昇する日らしいのですが、

さらに「ん」のつく食べ物を食べると、運気アップ!!!と言う説があります。

みなさんご存知のかぼちゃ=なも、「ん」がつき、冬至に食べると良いと言われていますよね。

 

そこで私は・・・

、だいこ、こにゃく、れなど、

「ん」のつく食材を沢山使った「け汁」をおすすめします(注:ダジャレではありません)

欲張りかな???

 

番組では時間の尺もあり、この説明をすると長くなるので、紹介出来ず・・・

ブログで紹介させていただきました。

*レシピは「3分クッキング番組テキスト」または「番組放送」

「3分クッキングホームページ」でご覧になれます。

 

是非、22日はけんちん汁を作り、みんなで運気アップしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 


レモン

引っ越して6年目。

お祝いに「平野レミさん」からいただいたレモンの苗木。

我が家で一番日当りのよい場所で、すくすく元気に育っています。

(まるでレミさんのように・・・)

今年は豊作で、いままでで一番実をつけました。

 

レモンはまさに今が旬です。

緑色からだんだん黄色くなってきています。

 

収穫したら、夫は焼酎に。

まさるは焼き魚に。

私はレモンケーキでも作ろうかな?

 

IMG_1121