12月 料理教室のご報告

12月10日(土)今年最後の料理教室を終えました。

テーマは、「クリスマスのおもてなしを作ろう。」

  img_3123_2  

せっかくなので、骨付きチキンを焼こう!と、

告知していた「ロールチキン」を、急遽「ローズマリーチキン」に変更。

1時間つけこむので、まずは1人1本骨付きチキンと格闘です。

下処理した後、ローズマリーを加えた調味料でマリネし、オーブンでこんがりと焼きます。

チキンの付け合わせはドフィノア(じゃがいものグラタン)です。

マッシュポテトやフライドポテトも美味しいけれど、私はこの付け合わせが大好きです。

マリネしている間に、2種類のディップを作りました。

クリスマスカラーを意識した「パプリカとにんじんのディップ」

デザート代わりにもなる、シナモンのきいた「かぼちゃのスィートディップ」

これらのディップはバゲットにぬっていただきました。

img_3119_2

そして最後は、「洋梨とベビーリーフのサラダ」

サラダが水っぽくならず、へたらない工夫を学びました。

洋梨は、音楽を聴かせて育てると言う、新潟の「ルレクチェ」

この季節、瑞々しくてとても甘く、美味しいフルーツです。

フルーツを使った料理は「男性にはうけない」と言う話もあがりつつ、作りましたね。

最後に、クリスマスプレゼントをお持ち帰りいただきました。

今月のお取り寄せ・・・・

新潟県新潟市 ㈱ローヤルチョコ「ロシアチョコレート」

入れ物も包み紙もかわいい、甘さ控えめのチョコレートで、プレゼントに最適。

img_3182_2img_3185_2

フォローする