金継ぎ

自宅の食器たち

家族の食事で毎日活躍。

ある時は、撮影スタッフの試食で活躍。

またある時は、撮影の料理を盛りつけてパチリ。急にモデルになったりもする。

使いやすい食器ほど使う頻度も高く、大切に扱っても、どうしても欠けが生じます。
長年気になっていたものの、そのままにしていましたが、
今年に入り、念願の金継ぎをしてもらいました。

きっかけは京都の骨董屋さんで出会った九谷焼きのお皿。

金継をしている姿も美しく、大切に扱われていると思い、購入。

IMG_0387
欠けはただの欠けだけど、金継をすると甦り、また新しい表情を見る事が出来ます。

ちなみにこの器・・・
ひびが入って以前は汁漏れしていたんですが、今は完全復活。
金継が模様となり、なんだか素敵です。

IMG_0392

片口もご覧の通り・・・

IMG_0394

織部は金継が似合いますねー

IMG_0384

これからも頑張れ!我が家の食器たち

フォローする