珈琲当番

撮影日の昼食後は、必ず「まさる珈琲」がサービスされます。

「まさる珈琲」とは・・・

義理父まさるが豆を挽き、ドリップしていれる珈琲の事です。

いつもはこんな感じ・・・

腹の上で安定させ、ミルをぐるぐる・・・

IMG_0125

しかし、数ヶ月前の撮影日・・・・

定年退職した会社の仲間と、昼から親睦会(飲み会)があると言う事で、

久しぶりにまさるがOFFをとり、珈琲当番の交代です。

IMG_1021

服装は偶然似ていますが、まさるの若い頃ではありません。

こちら、カメラマンの吉田サンです。

スマートな吉田サン、流石に腹の上にのせてミルをぐるぐるとはせず・・・

体型のように、スマートな珈琲サービスをして下さいました。

IMG_1026

IMG_1027

さて、皆さん

昼から飲み会に行っていたまさる。

何時に帰ってきたと思いますか?

22時を過ぎても帰って来ないので、

心配した夫が携帯に電話をするも、つながらず・・・

ようやく24時過ぎに帰宅。

聞けば、12時間飲み続けていたと言う・・・

翌日も撮影でしたが、二日酔いのまさるは使いものにならず、2階で寝ておりました。

夕方、撮影が終わる頃、

ようやくキッチンに現れ、お別れの「まさる珈琲」をいれておりました。

フォローする